このブログについて

2015年7月からFXをはじめ、2016年7月にサイトを立ち上げた(立ち上げたサイトは、2016年10月にクラッシュ!!)個人投資家の成長記録です。

履歴

2015年7月 FXを始める。

 

~2015年11月 ひらすら負ける。

 

2015年12月 初めて月間収益がプラスになる。

 

2016年1月 FXで起業を目指す。

 

2016年4月 黒田バズーカと出会う。(-300pips)

 

2016年12月 テクニカル指標だけに頼ったトレードでは勝てないと気づく。トレード手法を、ライントレード、プライスアクションに切り替え。

 

2017年1月 アルブルックス、ボルマンのトレード教本と出会う。プライスアクションを学ぶ。トレード指針の変更。

 

 

なぜ、このサイトを作ったのか?

詳しくは、FOXが立ち上げた個人投資家チームの《team LSYサイト》に記載しております。

⇒2016年10月に、それまで作っていた考えを込めたサイト・説明文がぶっ壊れました・・・。

 

↓作っていた内容を要約すると・・・

『個人投資家が搾取され続ける、日本の投資構造を根本から変えたい!!』と思い、ユーチューブを見るぐらいしかパソコンを触ったことがない男が、サイトを作りました。

 

以下、2015年あたりに考えていたことです。

今の構造・・・投資の助けになるもの≧代金

投資の助けになるもの⇒ネットの情報、本、投資教材

なぜ≧か?

これらに支払っても勝ちに繋がらないから。

※注)個人経験談です。”それっぽいこと”は言えるようになるし、トレードに関して”詳しく”なるかもしれないが、僕は、”強く(勝てるように)”なりたいから支払ったが・・・。

モノ(情報)の価値は、支払う対価と同等でなければならないはず。そうでなければ、成り立たない!

世に溢れるモノが全て偽物だとは思わないが、今の日本の投資構造は、偽者が横行していると思う。聞こえの良い言葉(勝つ方法や、〇〇万円儲けた)だけが先行しており、事実(その人の全トレードの決済明細)が見えないまま、”聞こえの良い言葉”が売れている。

 

ツイッターの商材屋アカウントの多さも、偽者が横行しているのを証明していると思います。

 

例えるなら、テレビショッピングで、『この包丁はめちゃくちゃ良く切れる!!』『切れないものはないっ!!』って言いながら、実際に切るシーンは一切でてこない。(たまに、明らかな合成の切るシーンが流れる)

そんな番組を見せられているような1年間でした。(僕がFXを始めてから、このサイトを作るまで)

ただ、そんな番組の包丁を買い漁った1年間でもありました。

 

だからこそ・・・

 

指す構造・・・投資の助けになるもの=代金

※ただ、まずは、自分が勝てないことには、始まらないですね・・・。(2016年9月27日)

※『投資の助けになるもの=代金』の形は、何が最も良いのかは模索中。(2017年3月22日)

 

まずは、自分がFXで勝つこと。

勝った先で、何を感じて、何を考えるようになっているのか?

投資で勝ってる人(自称含む)が、投資関連で他のことをやってると、『こいつ、負けてるんじゃね?』って、その人がしてる(発信してる)すべてのことを疑っちゃいますよね。

いっそ、投資でお金を作って、そのお金で他のことをしたほうがいいような気も・・・。

 

 

このサイトは、一人の個人投資家の成長記録として、お読みください。

 

古い記事には、古い手法(今は使っていないかもしれない手法)について書いていることが多いので、最新記事を見て頂いたほうが良いかと・・・。(追記で、古い記事もブラッシュアップしていくつもりですが。)

 

※FX初心者であるとともに、パソコン初心者でもあります。サイト上のリンク切れや分かりにくい点があるかと思いますが、温かく見守っていて下さい。

 

【免責事項】

当サイトは、FX及び投資全般に関する情報の提供を目的としたものです。

当サイトで提供している情報の内容に関しては、個人トレーダーが実体験に基づき解説、提供しておりますが、その内容を保証するものではありません。

この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当サイトは一切責任を負いません。

投資の意志決定は、ご自身のご判断でなさるよう、お願い致します。

 

⇒管理人(投機屋@しょーへい)について

Copyright© 投機屋@しょーへいのFXブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.