FOXのFXブログ

兼業トレーダーの全トレード記録

2018年10月 月間成績まとめ

calendar

reload

201810資産2018年の年間損益(FX、日経225ミニの合算)をようやくプラスに転換できた。

トレード手法を捨て去り、3月から再スタートしたのだが、ようやくトレードの仕方、チャートの見方の基本的な部分が定まってきたように感じる。

特に大きな変化としては、値動きを追いかけて天井掴み・底掴みをしなくなったこと。

これは、仕掛けの概念でもあるが、『仕掛けはカウンター』という考えから、解消することができた。

⇒仕掛けの概念をまとめた記事はこちら。

『これを続けていけば勝てる気がする』

と思える月となった。

 

スポンサーリンク

2018年10月結果

FX

201810FX

5勝4敗 勝率55.6%

月利:7.6%

月間成績:+56.5pips(+5,885円)

平均利益:+16.5pips

平均損益:‐6.5pips

損益比率:2.54

期待値:6.3pips

 

勝率は55%で損益比率2超え。

自分のトレードの基礎が固まりつつある状況で

『目指すトレードスタイル』が『目指すトレード結果』に繋がっている。

課題としては、1時間足以上でトレンドフォローの仕掛けができているときに、含み益を早期利確してしまっている。

前回高値でダブルトップを警戒して利確するなど、『レンジ相場での利確』と『トレンド相場での利確』が同じやり方になってしまっている。

これを解決するのは

環境認識における仕掛けの段階で、エントリーする前に、損切りとともに、利確プラン(トレンド利確かレンジ利確)も決めておかなければならない。

環境認識の『力』がないと、仕掛けでミスることもあれば、決済でミスることもある。

頭でわかっていても(わかったつもり)、トレーニングを課さなければ、この能力は向上しないので、継続的なテーマとして掲げる。

 

同じトレードを続けていったとしても

トレンド相場のトレードで、含み益を大きく伸ばせるか・伸ばせないか

で、未来は大きく変わってくる。

 

トレンド相場の含み益

の扱い方だけで。

 

他は、大きな変更を要するポイントもないので、今のやり方を継続していく。

 

日経225ミニ

201810日経

4勝1敗 勝率80%

月利:18.8%

月間成績:+192円(+18,930円)

平均利益:+53円

平均損益:-20円

損益比率:2.65

期待値:+38円

たまたま勝率が高いこと。

ボラリティが高かったこと

が重なり、良い結果が偶然でた。

※ボラリティが高くて、初期損切りが大きくなるので見送ったトレードも多い。

が、FX(日経ミニでも)は

チャンスロスを悔やむよりも、リスク管理を徹底する!

 

課題としては、FX同様に、環境認識から作る利確プラン。

やることは同じ。

 

年間成績

201810年間

ようやく年始のトレード手法崩壊損失をトータルでカバーすることができた。

借りてきた表面上の知識は、心から信頼することはできないから、簡単に崩壊するけど

自分で築き上げた知性・経験は、心から信頼できるから、簡単に崩壊することはない。(はず)

※心から信頼=損切りしない ではないです。

 

トレードのポイント(11月の課題)

11月のテーマは、FXの項目で掲げたこと。

◆環境認識における仕掛けの段階で、エントリーする前に、損切りとともに、利確プランも形成しておく。

レンジ相場なら目標値を決めてエントリーする。

トレンド相場なら、更新(高値や安値)した場合は、含み益を伸ばす。更新せずにダウ理論の転換がおきて初めて利確する。

環境認識という能力だけでなく、メンタル面の問題でもあるが

まずは、環境認識から利確プランをつくって結果を見てみる。

 

マンダラチャートはじめました

マンダラチャートとは…

マンダラチャートは、3×3の9マスの枠で構成される フレームワーク です。 … 経営 コンサルティング を行うクローバ経営研究所代表の松村寧雄氏が1979年に考案したマンダラチャートは、現在まで様々なシーンで活用されており、北海道日本ハムファイターズで活躍する大谷翔平選手も高校時代から利用していたようです。

 

↓これが大谷翔平選手の高校時代ものです。

 

僕は、野球選手を目指すなら、もっと野球のテクニカルなことばかり記載されているのかと思ったが

人間性メンタルなど野球選手になるうえでの全方位に向けたことが記載されている。

やっぱ凄いヤツは昔からいろいろ考えていてすごいな!と思いつつ

 

僕も、僕の目指すFXトレーダーになるべく、マンダラチャートをつくってみた。

 

行動目標だけでなく、日々の気をつけることや、トレードで気をつけること、指針など含めてつくった。

毎晩見直して、頭に刻みながら、必要に応じて、目標や内容を改定していく。

 

全方位でFXトレーダーとしての能力を高めていきたい。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)