FOXのFXブログ

兼業トレーダーの全トレード記録

スマホでFXやるならFOREXアプリが見やすく使いやすい!

calendar

reload

スマホでFXトレード

僕は、FXのメイン口座として『SBI証券』を使ってます。

トレードは、基本的にはスマートフォンでやってます。(本当は、パソコンの画面でやりたいんですけど、兼業トレーダーなので、いつもパソコンを操作できないため)

スマホでFXトレードをするにあたり、SBIのアプリを使ってます。そして、最近、不満な点が出てきました。

 

それは、『チャート画面に線を引けないこと(トレンドラインや水平線)』です。

 

今までは、『テクニカル指標トレード(EMAやMACDのサインで)』が主体でしたので、そこまで不満ではなかったのですが、『ライントレード主体(トレンドライン・水平線)』に変更してからは、画面に線が引けないことが、めちゃくちゃ気になってました。

(※SBIも、パソコンのチャート画面なら、線引いたり、いろいろ出来ますが、スマホトレードが多いので・・・。)

 

そこで、スマホに線が引けるアプリを求めて検索の旅に出ました・・・。

 

 

 

スポンサーリンク

iPhoneのアプリで最も良いのは、forex.comのアプリ。

自分でAPPストアで探して、ネットで検索してみて・・・

の結果

総合的に(僕的に)、一番良いのは、forex.comでした。

 

forex.comは、アメリカのゲインキャピタルグループに属するFX業者で、世界100か国以上に展開している、めちゃくちゃでかいFX業者です。

 

判断ポイントとしては

1.画面に線が引ける(線を描きやすいかどうかも)

2.テクニカル指標も表示したい

 

この2つを中心に、いろいろためした結果、FOREXのアプリが最も使いやすかったです。(チャートに線を引くだけなら、他のアプリでも可能です。)

特に、FOREXアプリの優れている点は、違う時間足で記入した線(トレンドラインや水平線)が、時間足を変えても表示され続けること。

1時間足で方向性をつかんで、15分足などの短い時間足でエントリーする場合に非常に役に立つ。

 

iPhoneの方は、APPストアで『forex』と検索すれば、すぐに出てきます。

インストール後は、FOREXの口座を持っていなくても、ログインなしでもチャート画面を使えます。(僕は、FOREXでチャートを見て、SBIで売買してます。)

 

FOREXアプリのチャート画面は?

こんな感じの画面です。(右上に線を引いてます。)

スマホを横に傾けると、全画面チャート表示となり、トレンドラインの記入や、コメント入力などができます。

(※右上の歯車マークの設定で、テクニカル指標の表示設定などが可能。)

 

このチャートは、1時間足の上昇局面において、15分足でTL(トレンドライン)が引けたので、3点目の反発でエントリーして、利確。

(売買は、SBIアプリです)

 

FXトレードで、15分足は使える!!

今まで負けてきた原因を短い時間足に求めてましたが、悪いのは、15分足ではありませんでした。

根本的に、EMAなどのテクニカル指標だけでトレードしているから、負けていたということが分かりました。

『FOXの負けないFX』に、15分足トレードはしない!!15分足は使わない!!と記載してますが、自分のトレード手法(ライントレード)がもう少しで固められそうなので、また訂正しておきます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)