生存率

初心者がゼロ知識からFXを始めるとどうなるか?

僕はFXをはじめてから、今で1年4カ月目に入ります。(2016年11月時点)

FXをはじめてから欠かさないことが、自分のトレード結果を記録し続けることです。

 

自分のトレード結果を記録し続けることで、自分のトレード手法を検証(その手法での勝率・損益率など)したり、自分の成長度合いを知ることができます。

 

週末にトレード記録を整理していると、僕がはじめてFXをやった月のデータが出てきましたので、今と比較してみます。

 

ゼロ知識からFXをやるとどうなるのか?

FXは、2015年6月中旬ごろに口座開設してから始めました。

 

1カ月目(2015年7月)

FX1カ月目の成績

結果:-37.1pips(勝率:63.2%)

FXは上がるか、下がるかの二分の一の勝負なので、勝率50%以上だけを求めるなら簡単ですよね。でも、損益でプラスにもっていくのが難しい!!

 

FX1カ月目の反省

これ↑が、反省文と、次月の目標。

全ての相場で、SMA(単純移動平均線)を使ったトレードをしていた感じです。でも、ゼロ知識から始めても、少額の証拠金で取引してるから、あんまり酷い損失にはならないですね。

FXは少額から始められること。少額なら損失も少額。これが、投資の中でFXを選択する最大のメリットだと思います。

 

FXを始めて2か月目(2015年8月)

FX2か月目の成績

成績:-104.5pips(勝率:58.7%)

一気にマイナスが増えてます。

ちょっと慣れてきて、いろいろ試し出す時期です。

FX2か月目の反省

無謀なチャレンジはしないっ書いてるのに、チャレンジしまくり!!

そして、初心者が5分足でトレード。そら負けるわ!

 

FXを始めて3か月目(2015年9月)

FX3カ月目の成績

成績:-185.1pips(勝率:63.3%)

損失が止まりません!

勝率だけは、50%以上をキープし続けて、マイナスが増えていく・・・。

典型的なコツコツドカン。

FX3カ月目の反省

この時期は、ボリンジャーバンドを主力テクニカル指標にしてました。

複数のテクニカル指標を組み合わせて相場を見るなんてできてません。『どれか一つ、必ず使えるテクニカル指標があるはずだっ!!』って、必死に絞り込もうとしてました。

相場分析なんか、もちろんできてません。テクニカル指標だけを探し続けてます。

 

FXを始めて4カ月目(2015年10月)

FX4カ月目の成績

成績:-169.6pips(勝率:68.1%)

コツコツドカンが治らないまま・・・。

この頃は、平均利益が平均損失を上回ることの重要性なんか何も考えてませんでした。

いつも絶対勝てる方法。所謂、『FXの勝利の聖杯』を探し続けてます。そして、勝率は、50%以上なので、『俺勝ってる(そのうち勝てる)』って思ってました。(トータルでマイナスなのに!!)

 

ゼロ知識からFXを始めて1年経つとどうなるか?

FXをはじめて、最初の1年で学ぶことって、めちゃくちゃ多いですよね。(今後も1年間で学ぶことは、めちゃくちゃ多いと思いますが)

 

月間成績だけを見比べてみると・・・。

 

1ヵ月目  :-37.1pips(勝率:63.2%)

1年1ヵ月目:+32.1pips(勝率:57.4%)

 

2ヵ月目  :-104.5pips(勝率:58.7%)

1年2ヵ月目:-51.9pips(勝率:48.0%)

 

3ヵ月目  :-185.1pips(勝率:63.3%)

1年3ヵ月目:-13.8pips(勝率:44.4%)

 

4ヵ月目  :-169.6pips(勝率:68.1%)

1年4ヵ月目:+11.4pips(勝率:53.3%)

 

 

確実に上達はしてるはず・・・。

 

勝率が下がっても、損益がプラス(損失が減少)になっているのは、平均利益が増加して、平均損失が減少しているから。

特に『損切りできていなかったのが、できるようになった』ことが大きいと思うし、1年目の収穫。

 

累計でみると・・・

1~4ヵ月合計  :-496.3pips

1年1~4ヵ月合計:-22.2pips

 

まだ、負けてるやんけっ!!

 

でも、400pips(月間約100pips)損失を減らせてるって思えば、大きな成長だと思える。

 

ゼロ知識からFXを始めると、どうなるか?

はじめてFXをやると・・・勝率は50%以上になるが、大負けする。

そして1年たつと・・・大負けはしなくなるが、まだ勝てない。

ことが分かる。

 

でも、FXを1年やり続けると、必ず上達することも分かる。

(トレードの記録をとって、自分のトレードを検証し続けると)

 

1年経過して、まだ勝ててないこの状況。これを変えるには、利益のさらなる上積みが必要だと考えられる。

そのためには、前回の記事『利確にはルールが必要。・・・』に書いたことを実施できるかどうか。

 

1年目で損切りができるようになったので、2年目は、利益を伸ばせるようにする。

利益を伸ばせるようになれば、必ず成績もプラスに浮上する(はずだ!!)。

 

そしてさらに2年後・・・

201810資産振り返ると、早い時期に大事なことに気づいていながら、ずいぶん遠回りをしてしまった。

でも、FXを始めてからの3年間は決して無駄になっていない。

僕の2年間の成長については、ブログトップから最新記事を見て下さい。







-生存率

Copyright© 投機屋@しょーへいのFXブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.