FOXのFXブログ

兼業トレーダーの全トレード記録

FXを始めて2年目のトレードを検証

calendar

reload

2016年:-168.2pips(-16,865円)

今年のトレードを振り返って、一番大きな収穫は

やっと『このままでは勝てない』と気づけた年だったということ。

(※明確に気づいたのは、11月半ば。)

 

 

 

スポンサーリンク

ビギナーズラックから始まった2016年

2015年の7月からFXを始めて半年後・・・

2015年12月に

『1時間足チャートで、10EMAで順方向にローソクが伸びたら、順張り』をしたら、初めて月間成績がプラスになりました。

そして、僕は、それ(↑)をFXトレード手法の聖杯だと信じ込み、2016年に5万円でスタート!

 

結果として、1月~3月まで順調に勝ち続け、『やっぱり、この手法は聖杯だ!間違いない!!』と思ってました。

(※今、当時の記録を振り返ると、1時間足以外の時間足を使っていたり、エントリータイミングも統一されてなかったり・・・。↑上に記載しているルール通りのトレードは決してできていなかった。)

 

もう、このまま億万長者になると・・・。

 

 

 

黒田バズーカに出会った4月

今でこそ、経済指標の発表時には、決してポジション保有をしないように(指標にもよりますが)してますが、この時は、浮かれてました。

 

2016年4月

日本の金融緩和についての発表という、一大イベントであるにも関わらず、ポジション(買い)保有のままで

『発表は12時過ぎてからだろう・・・。』

『いや、発表は、12時20分ごろが多い・・・。(過去の発表時間より)』

『今は、11時50分。あともう少し。今+10pipsぐらいだから、もう少し・・・。』

発表内容は、期待されたものとは違い、市場参加者の失望を生み出し・・・。

凄まじい円高の波が押し寄せて・・・。

 

結果として、短いFX人生の中で、最も大きな損失を生み出すこととなりました。

 

それでも、その時の僕は

『分かってたんですけどね・・・。』

※↑分かってたなら、やるなよ!!

 

このあたりから、僕のメッキが剥がれてきました。

 

 

 

自分のFXトレード手法に疑問を感じ出す

4月に大敗を喫したのは、ファンダメンタルのせいだ!!

俺の聖杯トレードに間違いはないっ!!

いやいや、5月、6月と連敗やん!!

 

でも、この時は、まだ気づいていません!

 

今、振り返って思うのは、FXは上か?下か?で、勝率だけを求めるなら勘でやっても勝率は50%。例え間違った手法でも勝つことがある。

間違ったやり方でも勝ってしまうことがあるから、自分の間違いに気づかないまま負け続ける。

※↑だからFXの負け組は、ずっと負け組なんですね。

 

そして、7月に自分のFX成績を記録するサイト『team LSYサイト』が完成。

(※一度壊してるので、詳細記録は、10月からになってます。)

 

 

 

自分のFXトレード手法が変わっていることに気づく

7月に『team LSYサイト』を作ってから、トレードの詳細記録をつけるようになり、今まで以上に、自分のトレード手法をよく振り返るようになりました。

(※今までも、ちゃんと振り返った気になってましたが。トレードした際のチャート画面とトレード理由を残しておくのは、ほんとに大事です。あとで、自分の間違いに気づけたり、新しい手法が見えてきたり。)

 

2016年7月~10月

『やっぱり短い足のトレードはダメだな!』

 

いつの間にか(本当は年始から)、1時間足トレードではなく、15分足トレードがメインになってしまったり、自分が決めたトレードルールが乱れているのに気づきだしました。(もっと早く気づけよ!)

 

 

だから

もともと決めてた1時間足に戻せば勝てる・・・・。

勝てるはず・・・。

 

 

 

勝てる・・・・か?

 

 

 

自分の手法では勝てないと気づく

『このままでは絶対に勝てない・・・。』

今まで、脳の奥底に眠っていた考えが、明確に出てきました。

勝てないと気づいたわけ。どうしたらよいか考えた内容は、こちらの記事を。

 

そして、やり方を変えようと思った・・・。

けど、すぐには変えられずに、11月は負けて終了。

 

人間すぐには変われません。

今まで染み付いてしまったことがあるから、それを変えるには、明確なルール(トレード指針)がないと、ついつい今まで通りの染み付いたトレードをしてしまう。

 

でも、自分で変えようと思うこと。何が間違っていたかを考えて、明確化すること。トレードの1つ1つを振り返る。

 

このプロセスを経ていると、漠然とした変えたい、変わりたい、とは違い、自分のやり方を変えることができます。

 

 

 

FXで勝つためにライントレードは必ずやるべき

12月にプラスになったのは、ライントレードに変更したからです。

今までのEMAトレードから

トレンドライン・水平線を使うトレードに切り替えたこと。これが勝因。

 

そして、このライントレードをすることで、15分足チャートでも、ちゃんと値動きの全体を見ることができる。

トレンドライントレード手法の記事はこちら。

水平線トレード手法の記事はこちら。

 

FXは、勘でやっても勝率50%。

間違えた手法でも勝てることがある。

だから、自分の間違いに気づきにくい。

 

2016年の1年間の敗戦を経て、ようやく、自分のトレード手法を構築していけそうな感じがしている。

今、構築しようとしているものが、『正しいのか?』『間違えているのか?』は、2017年のトレード結果からでないと判断できないが。

今度は、自分の手法と結果を見誤らないようにしたい。

 

2016年1月~6月  :-166.5pips

2016年7月~12月:-1.7pips

 

勝ちたい!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)